徒然日記帳

徒然なるままに。会社そしてスタッフの近況報告などなど。そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ

2008年7月 アーカイブ

Jul

14

2008

『ホルモン八景』 ~その②

『ホルモン八景』...。『鴨川ホルモー』って最初はホルモンの話かと思って読んでしまいました。

それはさておき、第2弾は、御当地ホルモンなら青森に負けてないぞ! 宮城が誇る、本場、気仙沼ホルモンの『ホルモン道場』です。

気仙沼ホルモンって言っても、いろいろあるのかもしれないけど、ここ『ホルモン道場』のホルモンは、たっぷりのすりおろしニンニクに漬け込んだワイルドな奴なのでした。付け合わせのキャベツは、箸休めといったお上品なものではなく、ニンニクと唐辛子で麻痺した舌が、口に流し込むビールの力をもってしても回復不能となった時に、颯爽と登場する"お口の救世主"さながらで、ホルモン二皿目からは、私はこいつに頼りきりでした。しかし、これぐらい、パンチが効いてこそ、海の男が愛して已まないホルモン!? ニンニク好きには堪らない一品でした。

20080703182557.jpg 20080703183053.jpg

 

[グルメ] posted by 三瓶|comment(0)trackback(0)

Jul

14

2008

『ホルモン八景』 ~その①

暑い夏にぴったりの食べ物と言えばホルモン。

仙台でうまい店は『ときわ亭』だけじゃないぞ!

ということで行ってきました地下鉄五橋駅近く、青葉区北目町の青森ホルモン『つなみや』!。

『つなみや』で検索すると、今のところは、河原町の旧店の方しかヒットしなけど、いろいろあって、今、仙台で正規の『つなみや』と言うのは、こちらの北目町店(北目町7-5 tel:022-352-5951)なんだそうです。

河原町の『つなみや』から全く別の名前に衣替えした店の方は今でも行列ができているけど、こちらの新店の方も、なかなかどうして。 オープンしたてで、まだ知名度が低いせいか、僕が行った時にはお客さんは疎らでしたが、『つなみや』の看板は伊達ではなかった! 旨いホルモンを、しこたま平らげてきました(個人的にお薦めは、ちょっと割高なホルモン『テッポウ』と、臭みが全く感じられない『豚レバー』です)。

最後に、青森ホルモンって何かと言うと、タレに漬け込まないホルモンのことで、焼いた後に、すりおろしたニンニクを落とした醬油や、塩につけて食すもんなんだそうです。特に、塩なんかは、あっさりしていて、ホルモン本来の旨さを味わえるって感じでした。

 

20080712205911.jpg 20080712205936.jpg  

 

 

 

posted by 三瓶|comment(0)trackback(0)

Jul

11

2008

近所のマンション工事

次長です。

うちの裏の空き地で「マンション工事」なるものが始まりました。

へー、マンション建つんだ~。しかも3棟も!?ぱっと見400㎡くらいでしょうか、敷地。なにも1棟にすりゃいいじゃん。なーんて、ブツブツ思いながら観察してまして。基礎が3棟分出来上がり、工事は着々と進んでいる様子。

・・・おや?

基礎の上には木材。木造?木造のマンション?木造マンション?

マンションってなんだっけ?

[スタッフ雑感] posted by jicho|comment(0)trackback(0)

Jul

09

2008

コラーゲン鍋

コラーゲン鍋.jpgこれは友人に誘われて入った『宇迦』という居酒屋のメニュー、コラーゲン鍋。

 

ブドウみたいに丸っこいやつが「コラーゲンボール」。具の入っている鍋にボールを入れて火にかけるとじわじわ溶けていって、全部溶けきったら食べごろ。美味しかった☆

 

少しとろみがあってあっさりしたお鍋でした。最後は雑炊にして食べるというのが店長さんのおすすめ。今回は雑炊にはしなかったので次回やってみようと思います。

[グルメ] posted by tiro|comment(2)trackback(0)

 

  • 同業者の方はこちら
  • 一般の方はこちら
  • みやぎ不動産NEWS 旬なTopicのデータベース
  • 不動産まめ知識 スタッフが調査・研究した結果を分かり易くご紹介
  • 徒然日記帳 研究所のみんなで綴る四方山話ブログ
このページのTOPへ